もしクレジットカードのリボ払い使ってるなら、迷わずみずほ銀行に借り換えるべき!

クレジットカードで支払っているうちに
支払いがびっくりするような額になっていた…
という経験はだれでも一度はするものではないでしょうか。

驚き!!

 

クレジットカードの決済だと、リボ払いという一見便利な支払方法がありますが、
これ、借金地獄の始まりです…。

 

もしいま現在リボ払いを利用していて、返済いつまでつづくんだよー!
と爆発しかけている人は、
みずほ銀行カードローンでおまとめローンを利用することをおすすめします。

 

リボ払いに比べて圧倒的に元本の減りも早いし、金利も低いので
確実にみずほ銀行カードローンのほうが
月々の返済額も軽くなり、完済までの道のりも短くなるはずです!

 

過去に新婚旅行でクレジットカードを利用し、
いまだに返済が続いている人の体験談を紹介します。

 

きっと、これを読んだら、リボ払いしている自分も情けなくなってきます…

 

新婚旅行で散財したクレジットカードの支払が今でも続く

 

自分の人生の中で、短期間で沢山のお金を使って楽しんでしまったというのは、
妻との新婚旅行での滞在期間中のことでしょう。

 

後にも先にも、その当時以上の散財をする経験がありません。

 

現在の妻と交際を始め、半同棲を始めた頃から、
新婚旅行の際の買い物に当たって利用出来るクレジットカードを申し込んでいました。

 

新婚旅行はグアムでしたが、お金を両替して現金で支払うよりも、
クレジットカードで精算した方が便利だと思ったからです。

 

グアムの大型免税店「DFS」では、グアム滞在中に使うサングラスを始め、
エルメスのバッグなどを「新婚旅行だから」と
取ってつけたような理由をつけて、次々と購入してしまいました。

 

初日の夕食は、ホテルの日本食レストランで寿司を頂きましたし、
2日目は事前に用意されていたディナーでした。

グアムで高級寿司

 

態々、その為にカジュアルで且つお洒落な服装を日本で購入していった程です。

 

宿泊先は、グアムでも高級な部類に入るアウトリガー グアム ビーチ リゾートでした。

 

夜は、ディナーの後ホテル内のバーで過ごしていましたが、
カウンターに立つバーテンダーさんへのチップが気に入られたのか、
「youはアメリカン?」などと持ち上げられて好い気になっていたかもしれません。

 

しかし、そのように無駄にチップに気を配るいうのは、
単なる「お上りさん」のすることだったのかもしれません。

 

観光マニュアルなどを見て、ベッドメイキングの方へのチップについてなども、
勉強していたくらいなお上りさんなので。

 

その後の滞在では、オプショナルツアーやディナーショーなど、
現地のガイドに依頼して予約を取ってもらいましたが、
全てクレジットカードでの支払でした。

 

双方の両親や兄弟へのお土産の購入も、クレジットカードで支払いを済ませていました。

 

帰国便

そして、日本へ帰国するフライトの際、グアムの空港を飛び立つ機内の中で、
私も妻も目に涙を浮かべてしまいました。

 

短期間ではありましたが、お互い初めての海外旅行、
生まれてこれまで味わったことの無いような贅沢な出来事の連続、
「もう無いかもしれないな」と思う気持ちなどで、感情が高ぶったのだと思います。

 

実際日本に帰って来てからが、大変でした。
クレジットカードを利用した代金が想像を遥かに超える金額であるが故に、
1回払いを「リボ払い」へ変更するなどの手続きをしました。

 

金額にすると数十万円になっていたと思います。
リボ払いにすることで、毎月の返済額は抑えられるのですが、
金利が高いが為に返済期間が長くなってしまいます。

 

実際、この残高に今でも悩まされています。
リボ払いは金利が高いので返しても返しても…という感じです。

 

折角の新婚旅行で「贅沢」を味わいたかったのは確かにありましたが、
その後の暮しを考えると、それが正解だったのか否か考えさせられる経験です。

 

絶対リボ払いはおすすめできない。

 

クレジットカードのキャッシング枠で借入するのはいいとしても、
返済方法をリボ払いにするのは、やっぱりおすすめできません。。

 

おすすめできません!

 

この人も言っているように、
いつまでも返済が続きいつになれば完済されるのか不安になってきます。

 

いま同じような気持ちになっている人には、
みずほ銀行カードローンのおまとめローンを利用しての借り換えをおすすめします。

 

みずほ銀行カードローンの詳細はこちら