消費者金融でおまとめローンをするのってどうなの?

アイフルにはおまとめローンがありますが、
返済専用のローンなので、追加の融資はしてもらえません。

 

大きな特徴として、一般的なキャッシングに比べ、
上限金利が2.5%低くなっていることです。

 

利用できる人は満20歳以上で安定的な収入がある人で借入限度額は500万円、
返済期間と回数は最長で10年で120回までです。

 

ちなみに年収の額も問われないため、申し込みやすいと言えます。

 

総量規制は消費者金融からの借り入れなのに適用されない

消費者金融からの借り入れでは貸金業法により、
通常は収入の3分の1以内までを借入限度額とする総量規制が適用されます。

 

ただおまとめローンについては、総量規制の対象外となるので。
既に総量規制を超える借り入れをしている人であっても利用可能です。

 

一般的におまとめローンは銀行カードローンでするものです。

 

ちなみに銀行カードローンは経営母体が銀行なので、銀行法に基づいて運営されますので、
総量規制が適用されることはありません。

 

例えば、みずほ銀行の銀行カードローンはおまとめローンとして利用することもできます。

 

みずほ銀行でまとめる場合は、年齢の上限は65歳以下ですが、
上限金利も14%と低めで、最大の借入限度額は1千万円になります。

 

みずほ銀行に口座があれば、借り入れも即日対応してくれる場合があるので便利ですよ。